注文住宅のメリットと憧れについて

house09自分の家を持つという事は、誰もが一度は憧れるものなのではないでしょうか。家と土地丸ごとを自分が所有している、まさに「自分の城」という状況はとても魅力的です。自分の家を持とうと決めた時、まず迫られるのは注文住宅か建売住宅かという選択です。土地探しから家作りまで一から自分で決めるか、土地と既に出来ている家をセットで購入するか、そして自分の予算に見合うかどうか…様々な問題を乗り越えて行かなければいけません。 続きを読む

親子で進める相続対策

souzoku9相続に伴う税制が改正されましたから、特に都市部では持ち家など資産と呼べるものが少しでもあると、その他の不動産や金融機関への預貯金、さらには株などの投資資金、そして生命保険などを合わせることで相続税の支払いの対象になってしまうことが多くあります。もちろん亡くなってからでは手遅れですが、たとえ高齢であってもすでに認知症を患うなど判断能力が低下してしまうこともあります。なかなか親子の間で普段からお金のことを話し合う機会は少ないかもしれません。まして離れて暮らしていると、たまに会った時にお金の話を持ち出すのは気が引けるかもしれません。しかし将来のことを前提に今だからできることを話し合っておくべきです。くれぐれも手遅れにならないようにするべきです。 続きを読む

庶民的だと思った大谷石が高級品に見える空間

ooyaishi9栃木県宇都宮市にある大谷資料館は、昔の採石場を使ったミュージアムです。
大谷石は石像や普通のブロック塀などによく使われる、グレーで地味な石なので、そんなものの資料館なんて見ても面白くないだろうと思いますよね?
石そのものが地味な上に、昔の採掘場というからには、ただの瓦礫の山か、炭鉱跡地のような穴倉を想像してしまいがちですが、大谷資料館はちょっと違います。
資料館なので昔の採石の道具や機械の展示もあり、純粋に石に興味のある方でも楽しめますけど。
駐車場から採掘跡地に行くまでの間に、すでに不思議空間が広がっているんですよ。
スッパリと切り取られた山肌、所々に木や草が生い茂り、ジオラマの中に紛れ込んだかのような錯覚を覚えます。
そして坑内に進むと、カラフルにライトアップされた幻想空間の始まりです。 続きを読む